profile

経 歴

kanebe

コピーライター/コミュニケーションプランナー
クリエイティブディレクター

神戸 海知代
Michiyo Kambe

兵庫県尼崎市生まれ、滋賀県大津市育ち。
立命館大学国際関係学部を卒業後、
大広、広瀬広告事務所、アサツー ディ・ケイを経て
株式会社かんべ笑会を設立。
広告は心理学だと考え、
いつもきめの細かい提案を心がけている。

2014年クリスマス・イブに男児を出産、
2015年秋より福岡で生活を開始。

活動
TCC東京コピーライターズクラブ 会員・幹事
九州ADC(九州アートディレクターズクラブ)会員・事務局
JAPAN MENSA 会員
宣伝会議賞 審査員
宣伝会議コピーライター養成講座 講師
資格
一般社団法人メンタルプロモート協会 心理カウンセラー
オーセンティックワークス リーダーシップ・シフト プログラム修了
食の6次産業化プロデューサー レベル3認定
きものカルチャー研究所 きものコーディネーター
PADI ダイブマスター
受賞歴
2019年 福岡デザインアワード金賞(ぐいパンプロジェクト)
2019年 TCC 年鑑掲載(ぐいパンプロジェクト/レモンカラー)
2018年 九州ADCベスト100(ぐいパンプロジェクト)
2018年 福岡広告協会賞 アーバンアド銀賞/新聞・雑誌銅賞(キューサイ)
2018年 TCC 年鑑掲載(レモンカラー)
2017年 TCC 年鑑掲載(レモンカラー)
2016年 TCC 年鑑掲載(レモンカラー)
2015年 TCC 年鑑掲載(スターフェスティバル/レモンカラー)
2014年 TCC 年鑑掲載(スターフェスティバル/日本ロール製造)
2013年 TCC 年鑑掲載(シーズ・メディカル シロノクリニック/ヤマサ醤油)
2012年 TCC 年鑑掲載(ヤマサ醤油)
2011年 ACC 関東・甲信越・静地域ラジオ ファイナリスト(ホクト)
2011年 TCC 年鑑掲載(ヤマサ醤油)
2010年 TCC 年鑑掲載(味の素/ヤマサ醤油)
2009年 オレンジページ広告大賞 読者大賞 準グランプリ(エスビー食品)
2009年 読売関西広告賞 優秀賞(立命館大学)
2009年 TCC 年鑑掲載(ハウスウェルネスフーズ/ピジョン/ヤマサ醤油)
2008年 オレンジページ広告大賞 審査員特別賞(資生堂)
2008年 光文社読者が選ぶカラー広告コンクール 特別賞(ヤマサ醤油)
2008年 TCC 年鑑掲載(資生堂/ヤマサ醤油)
2007年 日本雑誌広告賞 経済産業大臣賞 他(ヤマサ醤油)
2007年 読者が選ぶ講談社広告賞 幼児誌部門 優秀賞(エスビー食品)
2007年 TCC 年鑑掲載(セブン銀行/ヤマサ醤油)
2006年 TCC 新人賞(ヤマサ醤油)
2006年 日本雑誌広告賞 特別賞(ヤマサ醤油)
2005年 ロンドン・アワーズ ファイナリスト(大塚食品)
2005年 オレンジページ広告大賞 部門賞(ヤマサ醤油)
2004年 光文社読者が選ぶカラー広告コンクール 読者賞(クリニーク)
2000年 ACC ACC賞(総理府)
2000年 IBA ファイナリスト(総理府)
2000年 TCC 年鑑掲載(ロッテ)
1999年 消費者のためになった広告コンクール 金賞(総理府)
1999年 文化放送ラジオ大賞 天野祐吉賞(シャープ)
1999年 TCC 年鑑掲載(ロッテ)
1998年 JAGDA 年鑑掲載(沢井箏曲院)
1995年 日経広告賞 部門賞(三菱マテリアル)
書籍
■宣伝会議 掲載・執筆協力
「名作コピーの時間」
■総合法令出版 掲載・執筆協力
「母の広告コピー」
■ライツ社 掲載・執筆協力
「ずっと読みたい0才から100才の広告コピー」
「毎日読みたい365日の広告コピー」
■ピエブックス 掲載・執筆協力
「物語のある広告コピー」
「何度も読みたい広告コピー」
「キャッチコピー・タイトルのレイアウトくふう別グラフィックス」
「キャッチコピーの表現別グラフィックス」
「心に届くなごみグラフィックス」
「匠の文字とデザイン」
「実例付きフォント字典」
「女性の心をつかむ!広告コピーグラフィックス」
「家族の心をつかむデザイン」
「最新!魅せる!キャッチコピーの表現別グラフィックス」